読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ruby (on Rails)入門 ~現在、勉強中(2015年6月開始)~

Ruby、Ruby on Railsを勉強中。参考書を読んだり、ネット情報を読むだけでは忘れてしまうのでメモする。

【Ruby (on Rails)入門メモ#?】オブジェクトの作成

Rubyの基本文法

クラスはオブジェクトの種類を表す。
オブジェクトの設計図やひな形。

■オブジェクトの作成

##オブジェクトの作成
array = Array.new
p array # 配列は空なので、[]が出力される

■オブジェクトが属しているクラスの確認

#オブジェクトがどのクラスに属しているかの確認
items = []
text = "やまださん"

p items.class # Array
p text.class # String

■オブジェクトがあるクラスのインスタンスであるかの確認

#オブジェクトがあるクラスのインスタンスであるかの確認
names = ["たなか", "やまだ", "さとう"]
p names.instance_of?(Array) # true
p names.instance_of?(String) # true

p names[0].instance_of?(String) # true
p names[0].instance_of?(Array) # false


■勉強で使用中書籍
・他のプログラミング言語を使える人向け。[現在使用中]
プログラミング初心者には向かない。

・たのしいRubyを読み終えたら勉強するつもり

初めてのRuby

初めてのRuby

Railsを勉強するなら、まずはこれがいいらしい

RailsによるアジャイルWebアプリケーション開発 第4版

RailsによるアジャイルWebアプリケーション開発 第4版