読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ruby (on Rails)入門 ~現在、勉強中(2015年6月開始)~

Ruby、Ruby on Railsを勉強中。参考書を読んだり、ネット情報を読むだけでは忘れてしまうのでメモする。

【Ruby (on Rails)プログラミング入門メモ#?】ブロック付きメソッドの作成

Ruby Ruby (on Rails)プログラミング入門 Ruby on Rails Rubyの基本文法 プログラミング 入門

ブロック付きメソッドを作成する

メソッドの中で「yield」を実行すればよい。

ブロックに変数を渡したい場合、
yield(a, b, c)
のようにyieldの後ろに渡してあげればいい。

例:現在日付を返すブロック付きメソッド
下記todayメソッドを実行すると、
ブロックに現在日付を渡します。

# 現在日付を返す
def today[f:id:fjswkun:20160102171719p:plain]
    yield(Time.now)
end

# ブロック付きメソッドを実行
today do |date|
    puts date
end

# 受け取った現在日付をブロック内でフォーマットする
today do |date|
     puts date.strftime("%Y年%m月%d日 %H時%M分")
end

勉強で使用中書籍

・他のプログラミング言語を使える人向け。[現在使用中] プログラミング初心者には向かない。

・たのしいRubyを読み終えたら勉強するつもり

初めてのRuby

初めてのRuby

Railsを勉強するなら、まずはこれがいいらしい

RailsによるアジャイルWebアプリケーション開発 第4版

RailsによるアジャイルWebアプリケーション開発 第4版